佐賀県の新築一戸建て・注文住宅・自然素材・健康住宅

TEL 0954-60-5005

月曜~金曜 午前9時~午後6時まで

24時間換気って?…つづき

2020-04-22

コロナが終わったら何処へ行こうか?

海、山、温泉、旅行、ショッピング、居酒屋、焼肉屋…

それとも、人たくさん集めて、我が家でバーベキュー!

 

こんにちは。コロナが終わっても…

元々、人の多いところは苦手な川﨑です(笑)

さて、前回のつづきです。

前回の投稿で、なぜ24時間換気が始まったのか、ご理解いただけたと思います。

24時間換気を付けてもあぶない!

「自然素材で家をつくったら24時間換気はいらないのでは?」

こんな事をお客様に聞かれたことがありました。

たしかに、自然素材は空気の浄化、調湿など…

第一に有害物質を発生させないというメリットがあります。

 

しかし、そこに人が住むために家具や家電、カーテンやカーペットの他

洗剤・芳香剤・殺虫剤・消臭剤など有害な物質は存在します。

だから、壁床天井を自然素材でつくっても24時間換気は止めてはいけません!

換気できない場所もある!

クローゼットの中は換気しません!だから一番気を使うところ…

クローゼットって、一日中身に付ける服をしまうところですよね?

また空気が滞留しやすい場所もあり、床から高さ60センチは滞留しやすい傾向にあります。

60センチって、赤ちゃんがハイハイする高さ、お父さんがゴロンとする高さです。

それでも、床に合板フロア―を使いますか?

国は内装建材も規制しました。

わが国では、認定をうけた工業製品以外は家の内装に使ってはいけない法律があります。

有害な物質を排除した製品に認定されるF★★★★(フォースター認定)です。

国は国民の健康を守るため建材にも規制をかけたのです。

 

でも、この認定も完璧ではないのです。

なぜなのか?

このつづきは、また次回

自然素材で家づくりをする川﨑でした(^^)v

 

 

家づくりのカタログ請求


家づくりをたのしめる注文住宅の新しいカタチ。
食べ放題のビュッフェみたいに“決まった価格”で“好きな素材をえらべる”いたって、シンプルでわかりやすい『自然素材のビュッフェスタイル注文住宅』まずは、カタログ請求から

今すぐ、お問合せ・ご相談はこちらから!


家づくりに関するお悩み、ご質問等がありましたら電話、FAX、または専用フォームからお気軽にお寄せ下さい。 ご質問いただいても営業訪問や売り込みは一切ありません。 メール到着後より2~3営業日以内に、担当者よりご連絡するよう心がけております。

Copyright © 川崎建設 Rio' home All rights Reserved.